München(ミュンヘン) ビール紀行の道しるべ

ビールの都ミュンヘン

ミュンヘンは自他共認める「ビールの都」だけあって、醸造所やそれに付属したレストラン、直営店などがズラリ。
どれもが近隣にあるため、歩いてハシゴ酒が可能。

歴史的なストーリーを持った店もあり、ビール紀行でなくても、食事に行く際にそう言った店を選ぶだけで、ビールを飲まない同行者がいる場合でも喜ばれるハズ。

 

Marienplatz(マリエンプラッツ)周辺

DSC_7376bierreise2008

ミュンヘンのシンボルとも言えるNeues Rathaus(新市庁舎)

ミュンヘンを訪れる観光客が、ほぼ全員訪れると思われるのがマリエンプラッツ(Marien Platz)。新市庁舎(と言う名前の古い市庁舎)やフラウエン教会、イザール門やオペラハウス。
そんな観光の目玉エリア近隣にズラリと老舗醸造所レストランが並んでいるのが、ミュンヘンの魅力のひとつ。


より大きな地図で Munchen Innenstadt を表示

1: Augustiner Großgaststätte
2: Altes Hackerhaus
3: Andechser am Dom
4: Spatenhaus an der Oper
5: Weisses Bräuhaus
6: Hofbräuhaus
7: Wirtshaus Ayingers

 

中央駅(Hauptbahnhof)周辺

mu_hbf

巨大なミュンヘン中央駅
(Hauptbahnhof)

ミュンヘンの玄関とも言える中央駅(Hauptbahnhof)。
ヨーロッパ中の列車が到着する巨大ターミナル駅であり、一日中もの凄い活気がある。
Sバーン、Uバーン、ローカル路線と、ビール紀行に使いそうな列車が各種発着しているが、地下ホームと地上ホームがあるので乗車の際は注意が必要。
特にローカル路線の場合、本数が少ないので、ホームを間違えると乗れないだけではなく、その後の予定に大きな変更を生じることになる。
(経験談・笑)


より大きな地図で Munchen Innenstadt を表示

8: Löwenbräukeller
9: Augustiner Bräustuben
10: Hacker – Pschorr Bräuhaus

上記地図を下へスクロールすると、以下のアイコンあり。
11:  Paulaner Bräuhaus
12: Paulaner am Nockherberg

 

ミュンヘン郊外

ミュンヘン中央駅からは、郊外への鉄道路線が多く出ている。
市内の宿に荷物を置いて身軽になり、これらの列車に乗ってワンデー・トリップへ。
どこも片道1、2時間の列車旅であるが、直ぐにドイツの田園風景の中を走り、気分高まること間違いなし。

より大きな地図で Munchen Vorort を表示

1: Bayerische Staatsbrauerei Weihenstephan
2: Airbräu
3: Freisinger Hofbräu
4: Forschungsbrauerei
5: Isarbräu
6: Klosterbrauerei Andechs
7: Bräustüberl Tegernsee

 



カテゴリー: München, ビア旅の道しるべ パーマリンク

München(ミュンヘン) ビール紀行の道しるべ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ミュンヘン街角ビア巡り==ドイツビール紀行2013(その30)== | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です