ビールのある風景」カテゴリーアーカイブ

ドイツ人にとっての醸造所とは、単に喉を潤すビールを醸す場所と言うだけでなく、地域の中心に位置するもの。
ビールのある風景から読み取る、地域の素顔。

<注意>
掲載記事が多いと、このページに全記事が表示されません。
カテゴリーの左下に「←以前の投稿」とある場合は、そちらもご参照ください。

公園でビールを飲む(ビールのある風景)

夏のビアガーデンではなく、普通の公園のお話し。 ドイツの都市には公園が多い。その … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

醸造所と農家(ビールのある風景)

フランケン地方の片隅の小さな村の醸造所。 ここでノンビリとビールを飲んでいたら、 … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

夏祭りの音楽隊==ビールのある風景より==

日本の同じく、ドイツでも夏はお祭りシーズン。 そんな中、当研究所が注目しているの … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

ビアガーデンへの坂道

ケラー(ビアガーデン)への坂道。 坂道の上にある絶景ケラーへは、門を潜り坂をテク … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

農村の小径。教会の裏。

時々聞こえるトラクターのエンジン音。 牛や鶏の鳴き声。 そんな集落の教会裏に一軒 … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

夏の訪れ、ウキウキ。

大都会の街角にも、小さな集落にも、夏を楽しむビアガーデン告知の看板が出る。 写真 … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

ドアに掲げられるガッカリ告知(ビールのある風景)

ビア旅は常に順調にはいかないもの。 僕が訪れている醸造所は交通の不便な小集落にあ … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする

ビールのある風景

カテゴリに「ビールのある風景」というのを作りました。 ドイツのビア旅では、ビール … 続きを読む

カテゴリー: ビールのある風景 | コメントする