食について

640whead_essen

「ドイツ料理はソーセージとジャガイモしか無い」などと表現される事もあるが、実際にはそんな事は無く、彼の地には様々な食がある。
元々牧畜が盛んな国だけあって、肉料理が中心になることは否めないが、その種類は多彩であり、また代表的な料理のひとつでドイツの代名詞的な存在であるソーセージについては、職人の数だけレシピがある、とまで言われている。

以下の「研究」は、所長が身銭を切って調査した「食の研究」である。

aikon_wueソーセージ/ Würste
ドイツにおいてビールと切っても切れない仲にあるのがソーセージ。
地域によって様々な種類があるので、旅のテーマにもなる。

aikon_fla肉料理 / Fleische
ドイツは肉の国だ。それもドッシリとした肉塊をガッツリと食する。
そのイメージに立ち向かう為にも、ちょっとした知識を得よう。

aikon_bz軽食 / Brotzeiten
元々は小腹が空いた時に食べる食事であるが、この量が我々日本人の胃袋にピッタリ。そして、ここにも奥深き食文化があった。

aikon_ft朝食 / Frühstucken
ドイツの朝はパンで始まる。それもとっても美味しいパンで始まる。
このパンを良く見ると、あららこれも形が様々。

aikon_trトルコ料理 / Türkische
日本人にとっての中華料理のように、トルコ料理はドイツに馴染みが深い。美味くて安いため旅していても食べる回数が増えて行く物。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です