Augsburg / アウグスブルク ビール情報

augsburg_top

ロマンチック街道の中心都市

アウグスブルクは古い街。
紀元前15年にはその基礎が造られており。その名前はローマ皇帝アウグストゥスに由来する。
市庁舎前の泉に建つのは、まさにそのアウグストゥス像。貿易や金融業で栄えたため、街には華やかな建築物などが増え、「ドイツ・ルネッサンス様式」と呼ばれ、今日でも観光客を楽しませてくれている。

老舗醸造所もズラリ

 DSC_9908産業が栄えた街だけあり、醸造所も多く存在する。
同じエリアのミュンヘンが、あまりにもビールの街として有名なため、すっかり影を潜めている感がするのは実に残念。
この街では各醸造所で生産された各種のビールを楽しみたい。古い都市には概ね複数の醸造所があるが、この街にも数軒の醸造所が市内中心部に集中している。交通の便が良く、宿泊施設も多い、ビール紀行をするにはなかなか好条件の街。
ロマンチック街道への中継点としても利用されているので、観光のついでに訪問する機会もありそうな街でもある。

アウグスブルクの醸造所情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です