Brauerei Hofmann / Hohenschwärz

hohenschwarz_hofmann
HohenschwärzはGraefenberg群に属する60軒ほどの小さな集落。
この集落のはずれの木に前に、ぽつんと建っている小さな小屋。
これが地元の農家から調達する素材でこだわりのビールを作る1897年創業の小さな醸造所。

一見普通の小屋に見えるのだが、周辺に広がる甘い麦芽の香りからここが醸造所だと判る。

ただし、ここはビールを醸すだけで、その正面にある大きな敷地には、ビールを飲むためのガストホフがある。

写真左:醸造所全景(左側の白い建物)
写真右:ガストホフの玄関

hofmann_hohenschwaez015hofmann_hohenschwaez011

玄関には醸造所のエンブレムとビール純粋令の宣言のほか、周辺集落の醸造所との連携のために、醸造所の概要と他店の営業情報が掲げられている。
正面玄関を入ろうとすると、なんだか賑やかな声が聞こえて来たので、そこを入らずに裏手に回ってみたら、そこには小さいながらもビアガーデンがあった。
ビアガーデンは小さいと言っても、この醸造所の敷地その物はとても広いため、村祭りとの時などはここを全面的に解放して会場になるのだろう。

写真左:側面から。建物横にテーブルが並ぶ
写真中:ビール純粋令の宣言と醸造所概要
写真右:夏休みを知らせる黒板

hofmann_hohenschwaez010hofmann_hohenschwaez012hofmann_hohenschwaez009

さて、ビールを注文。
Von Fass(樽から)のビールはこの醸造所が醸すHoffmannstropferと言われるビールのみです。それもフランケン伝統のデュンケルというのが、またまた良い。
一応ヴァイスビアあったが、こちらはバンベルクとバイロイトの中間にあるKulmbach(クルンバッハ)の物を仕入れての販売。

hofmann_hohenschwaez001hofmann_hohenschwaez003

訪問時は小腹は減っていたので、Brotzeit(ブロートツァイト=軽食)を注文。
気になったのはStadtwuerst(都市のソーセージ)。
名前だけみると「???」ですが、そういう物を注文するのが僕のビア旅の流儀。

楽しみに待っていたら、ただのWuerstsalat(ソーセージの薄切りを並べた物)が出て来た・・・

Brauerei Gasthof Hofmann
Hohenschwaerz 16
91322 Gräfenberg
Tel: 09192 251
水曜から日曜9:30〜
定休日 月火曜

公式サイト

Hohenschwärzはこんな街

3kmほど隣にあるGräfenbergまでは、ニュルンベルクからの鉄道がある。
また、そこからEbermannstatd方面のバス229番もあるが、本数は少ない。
60軒ほどの小さな集落で、周辺は農地に囲まれているため農家が多い。
店はほとんどなく、醸造所のガストホフとピザ屋が一軒あるだけ

hofmann_hohenschwaez008

hohenschwaerz_map

 





カテゴリー: kreis Forchheim パーマリンク

Brauerei Hofmann / Hohenschwärz への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Elch-Bräu / Thuisbrunn | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です