Slow Boat Brewery 悠航鮮啤 / Beijin(北京)

2011年創業の醸造所。
外国人向けのBarやレストランが多く集まる三里屯エリアにあり、客層としても、やはり欧米人が目立つ。
しかし、その比率は年々変化しており、現地の富裕層を中心にクラフトビールを好む人も増えてきていると言う。

写真左:3階建ての結構大きな建物
写真右:一階部分は小さなカウンターの他、歩道に張り出したテラス席

2階部分には醸造設備が並ぶ。
階段を昇ると細長いフロアに出る。2人用、4人用のテーブルが組み合わせて置かれており、比較的大人数でも対応可能な作りになっている。
また、奥の方にカウンター席が置かれており、醸造設備の前にしながらビールを楽しめる。
訪問した日は、サモア出身の方がカウンターを仕切っていた。

ビールはエール系中心のラインナップ。
「Captain’s Pale Ale」「SEA ANCHOR IMPERIAL VANILLA STOUT」「S.O.S BELGIAN WIT」など、航海に因んだネーミングもナイス。
任意の3種類を選べるサンプルセットが人気。

クラフトビールを楽しめる店は、ハンバーガーが楽しめる店でもある。
この店でも早速ハンバーガーを注文しようとメニューを見ていると、
「ウチのおすすめはこれだ!ネット投票で北京ナンバー1になったんだ」
と店員さんが盛んに進める物があった。
「じゃあ、それ!」
と気軽に注文してみたら、ハンバーガーにフライドポテトが挟まれた物が出てきた。
中にはチーズもタップリ・・・・。

ボリューム感は間違いなく満点。

■Information■
Slow Boat Brewery 悠航鮮啤
北京市南三里屯路6号
公式WEB

最終訪問 2017年9月

カテゴリー: 北京(中国) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です