Becher Bräu / Bayreuth

Bayreuth(バイロイト)というと、Maisel(マイセル)などの大手醸造所が有名であるが、もちろん小さな醸造所もある。
ここは1781年創業の醸造所。「Die Älteste Brauereigaststätte in Bayruths(バイロイト最古の醸造所レストラン)」という謳い文句の通り、この街では一番古い。

醸造所は集落を貫く道路がクランク状にカーブしている箇所に建っている。
手元の資料の写真とは異なり、鮮やかな青い建物がよく目立つ。
近年増設をしたらしく、ガラス張りのサンルームの様な

 

醸造所のあるエリアは「Altstadt(アルトシュタット/旧市街)」よ呼ばれているエリア。
一般的にはバイロイトの旧市街は、環状道路であるWistelbacher Ringの中を指すと思うのだが、なぜここが「Altstadt」なのかが非常に疑問になる。

訪問時、ガストホフは何と臨時定休だった。
たまたま店内に人が居たのでビールが飲める場所を聞くと、徒歩30秒のところにある別のガストホフ「Gaststätte Zum Mistelbach」で、ここのビールがほぼフルラインナップで楽しめるというので行ってみた。

店内は完全に地元のオジさん達の溜まり場。
余所者である僕がドアを開けた瞬間に、視線が突き刺さるのがわかる。笑
たまたま空いていたテーブルに座らせてもらい、ビールを注文。

ビールは「Original」と呼ばれる少し赤み掛かった物と「Kräußen Pils」と呼ばれる濁りを残したピルスナーを飲む。
その他、この醸造所が製造委託するビールも何種類か飲ませてもらう。
隣に座っていた若者が、随分とこの醸造所のビールに詳しいのでビックリしたが、何と醸造所で働くマイスター見習い君だった。

夕飯の時間だったので、何かフランケン地方っぽい料理を、と「Schweine Medaillion in Gorgonzola-Spinat-Sahnesouse」を注文。
Schweine Medallionとは直訳すると「豚メダル」。なるほど、大きさがちょうどメダルの様だ。

だいぶ場に馴染んだところで疑問を投げてみた。
「ここはAltstadtなのか?」

「そう、Altstadtだ。ただし古い街という意味のAltstadtと言うよりも、Altstadtと言う名前の集落だ。バイロイトの本当のAltstadt(旧市街)ではないよ」
と、何ともややこしい話。

■Information■
Becher Bräu
St.-Nikolaus-Straße 25,
95445 Bayreuth

公式WEB




カテゴリー: Bayreuth パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です