Hops & Barey Hausbrauerei / Berlin

旧東ドイツ。OstkreuzとFrankfurter Torの中間にある小さな醸造所。
英語で言うマイクロブルワリーと言うのが相応しい雰囲気。

集合住宅の一階部分が店になっており、道路に面したベンチでは、目の前を走る路面電車を眺めながら、ビールを味わう事ができる。

2013berlin001_08 2013berlin001_09

目の前を走るのは、M13号線。
郊外まで走るUバーンと違い、市内を縦横無尽に走る路面電車。
日本にいるとなかなか路面電車にお目にかかれない、またはお目に掛かれても専用軌道が多かったりするが、ここのは本物の路面電車。
停留所なんてのは標識一個が建っているだけで、路上に電車は停車し、そこで人が乗り降りする。それが済むまでは車は後ろで待機しており、一応乗客の安全は保たれるのだ。

2013berlin001_06

醸造所であるが、一応あれこれカクテルも作れる体制。
大都会では、これらのラインナップも無いと当然酒場としてはやっていけない、のかもしれない。

2013berlin001_07 2013berlin001_05

定番ビールはPilsner、Dunkel、Weizenであるが、これにシーズンビールが加わる。
決してドイツの枠にはとらわれず、エール系も多く醸造ラインナップに加えるのがベルリン流。訪問時にはIPAが。

■Information■

Hops & Barley
Wühlischstr 22/23
10245 Berlin

営業時間
17時〜03時

行き方
Uバーン:M13 Wühlischstr./Gärtnerstr. 下車して真正面。
※M13に乗ると、Warschauer Str.行きの終点、また反対方向だとFrankfurter AlleでSバーンに接続化。

ハシゴ
M13のFrankfurter Alleには、醸造所Schalander Hausbrauereiがある。

公式サイト

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換



カテゴリー: Berlin タグ: パーマリンク

Hops & Barey Hausbrauerei / Berlin への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ベルリンでIPA?==ドイツビール紀行2013(その7)== | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です