Brlo Brwhouse / Berlin

Brloとはスラブ語でベルリンを意味する。その名の通り、ベルリン中心部に近い場所で人気を集めるブルワリー。
2014年創業とかなり新しいブルワリーであるが、当初はあちこちで醸造設備を借りてのビール造りだった。
2017年に現在の場所にブルワリーを建設。コンテナを組み合わせた様な特徴ある外観は建築デザインとしての評価も高く、建築賞も受賞するなど注目を集めた。
店舗南側には、ウッドチップの広場があり、そこに並べられたビーチシートは、都会のオアシスのように憩いの場となっている。

写真左:建物全景。個性的な外観。
写真右:都会のオアシスとして人気のビアガーデン。

店内はかなり天井が高い空間。
醸造所とブルワリーレストランが同居しており、カウンターバーの上の壁にビール情報のボードが掲げられている。
まずレジで注文するシステム。ビールはそのまま受け取り、食事は番号付きの呼び出しアラームで管理され、鳴ったら自分で取りに行くシステム。

写真左:二階席から見下ろした店内。
写真右:壁にずらりと掲げられたビール情報。

ベルリンらしくビールのラインナップはドイツ系だけでなくエール系も多い。
しかし、ここはドイツ。ドイツ伝統の味わいとしてHellesが代表的なビールとして紹介されている。
写真:テイスティング・ボードは5種類。チーズプレート付きは残念ながら売り切れ。

 

<公式WEB>

最寄り駅: U1、U2、U3号線 Gleisdreieck。
徒歩1〜2分。(駅前だが、出入口の場所の関係上、ちょっと迂回が必要)

またベルリンは市内交通が多い為、出発地点によっては別路線の周辺の駅から歩く方が便利な場合が多い。

最終訪問 2019年3月

カテゴリー: Berlin パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください