Vagabund Brauerei / Berlin

ベルリン・テーゲル空港近くのWedding地区にある小さなブルワリー。
3人のアメリカ人によって2011年に創業された。
「Vagabund(放浪者)」という名前は彼らがアメリカからベルリンへと流れついた、という事に由来している。
ベルリンにはこうした外国人によって創業されるブルワリーが、他の都市に比べて圧倒的に多い。(おそらくブルワリー以外にも多くある)
その理由としては、ベルリンという国際色豊かな都市環境とベルリン工科大学醸造学科の存在がある。

写真左:店舗全景。住宅地の一階部分にテナントとして入居
写真右:外に置かれたテーブルは、これはこれで立派なテラス席

店内はカウンターの周りの丸椅子と、ビアガーデン用のテーブルが並ぶ。
空樽などがところ狭しと置かれている現場感が良い感じ。
訪問したのは開店直後の13時頃だったが、既に家族連れが一組来ており、ブランチを注文していた。

タップに繋がれているビールは、黒板に手書きで書かれている。
常時7〜10種類がラインナップされており、ドイツ伝統系からアメリカ西海岸系まで多種多彩に楽しめる。

訪問した際は、最寄りのテーゲル空港ではなく、南方にあるシェーネフェルド空港に朝10時頃に到着した。
そこからベルリンを斜めに横断するように、途中宿に荷物を置きながら北西部へ移動しこのエリアへと向かった。
ベルリンは小規模なブルワリーが多いが、夕方からの営業開始の店が多い為、昼から効率良くブルワリーを回るには、かなり計画を練る必要がある。

■Information■
Vagabund Brauerei
Antwerpener Str. 3
13353 Berlin, Germany

公式WEB

最終訪問 2019年3月

カテゴリー: Berlin パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください