Bierderij Waterland / Monnickendam (Netherlands)

アムステルダム北部はWaterland(ワーテルランド)と呼ばれるエリア。
多くの溝や運河が交差する低地の泥炭牧草地である。
そのエリアにある幾つかの街の一つMonnickendam(モニケンダム
)にあるのがBierderij Waterland 。旧倉庫を改装したかなり大きなブルワリーレストランだ。

店内は天井が高く開放感抜群。
奥に醸造エリア、手前にバー・レストランエリアになっている。
天気の良い日は湖に面したテラス席もあり、こちらも居心地良さそう。

ズラリとタップが並ぶバー・カウンター。
Blond、Wit、Tripelと言ったオランダのオーソドックスなビールに加え、IPAなども揃う。(このプラスαのラインナップがオランダ的とも言えるが)
タイルに直接書かれたビール名を眺めながら注文するのが楽しい。

店内は約800平米という広い空間。
真ん中にはストーブが置かれており、炎を眺めながらビールを楽しむことができる。

チップス、チーズ、燻製肉などが載ったおつまみセット。
これも注文するとオランダのパブ・スナックが一通り楽しめるのでオススメ。

■Information■
Bierderij Waterland
Galgeriet 4,
1141 GK Monnickendam

公式WEB

最終訪問2020年5月

<Monnickendamはこんな街>
14世紀に市街地が形成されていた内海の港町。
当時、陸揚げされた物資に課税するために設けられた軽量所跡地が街の中心に今も残る。
徒歩で回れば1時間も掛からない小さな街だが、狭い運河と並ぶ帆船がなかなか良い雰囲気を出している。
アムステルダム中央駅からバスでのアクセスが可能。

 

カテゴリー: Netherlands タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください