Naeckte Brouwers / Amstelveen (Netherlands)

アムステルダムの直ぐ南側にあるアムステルフェーン(Amstelveen)市は、古くからアムステルダム市内の富裕層が静穏な居住地を求めて移り住んでいたエリアらしい。
公共交通はアムステルダムに組み込まれているため、トラムやバスでのアクセスが良く、多くの人が市内への通勤をしている。
この街には日本人の駐在員も多く「オランダの日本人町」との異名も持つ。

現在は大きく拡がっているが、元々のアムステルフェーン旧市街は西よりにある。
ここには古い駅舎も存在しており、夏季には路面電車博物館に動態保存されているトラムが運行される。

そんなアムステルフェーン旧市街の少し南側に2019年にオープンしたのがNaekte Brouwers。場所はKLMオランダ航空の本社前にあるかつての教会。
元々、この近くにある家具屋やDIYショップ、スーパー等が並ぶエリアの一角で醸造をしており、瓶ビールは周辺の酒屋で販売されていた。
今回はその発展型としてブルワリーパブという形でのオープンとなる。

教会を改装した店というのは結構あちこちに存在している。
そこにあった祭壇はどうなった?
地下にお墓などはないだろうか?
・・・・と言った疑問がない訳ではないが。
現在はAnna Church と呼ばれるイベント会場でもある。

写真左:かつて祭壇があった場所に醸造設備が並ぶ
写真右:丸窓の下にズラリとタップが並んだカウンター

外にはテラス席が設けられており、天気の良い日はここでビールを楽しむ人が多い。
ビールはオランダらしくBlond(ベルギー系のブロンド)、Hefe Weiss(ドイツ系のヴァイスビア)、IPA(英国系のIPA)、そのほかに幾つかの限定ビールなどがラインナップ。

■Information■
Naeckte Brouwers
Amsterdamseweg 22,
1182 HD Amstelveen

公式WEB

カテゴリー: Netherlands タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください