LEIBHAFTIG / Berlin

berlin_wanke_deck

LEIBHAFTIGはWanke Brauが営むビールとTapas(タパス)の店。
ベルリンの中心地Alexander Platz(アレキサンダープラッツ)から北へ1kmほどに位置している。
面するMetzer Str(メッツァー通り)は中央分離帯のある大きな通りだが、分離帯上も含めて街路樹が多いため、緑あふれる静かな環境を演出している。

2014_005_berlin_842014_005_berlin_89

タパスとはスペインのバルなどで食される小皿料理の事だが、こちらのそれは、その名も「Bayrischer Tapas(バイリッシャー・タパス=バイエルンのタパス)。

「ドイツでタパス?」
「ベルリンでバイエルン?」
・・とも思えるが、それを受けれるのがここベルリンの良いところ。
こういう時はタイ語で「マイペンラ〜イ(気にしない)」。笑

ビールはヴァイス(左)とピルスの2種類。
この店オリジナルのビールであるが、この小さな建物内で醸造している訳ではなく、ベルリン郊外の街にある醸造所で造っているとの事。
日本でも、委託醸造によりその飲食店専用のビールを醸すケースがあり、続いては飲食店が自家用醸造所を作りビールを醸すケースまでも生まれてきた。
醸造所の形式は多種多様なので、ビールの味わいだけでなく、それを醸す場所も様々なスタイルが生まれてきたのは日本のビール文化にとっても嬉しい事だ。

タパスは値段も手頃なので、あれこれと味わいたい人にはオススメ。

2014_005_berlin_882014_005_berlin_85

■Information■
LEIBHAFTIG
Metzer Str. 30
10405 Berlin

毎日18時からの営業。
日曜定休

最寄り駅
トラムM2 Prenzlauer Allee/Metzer Str 駅
U2 Senefelderplatz 駅

公式WEB

<最終訪問2014年10月>




カテゴリー: Berlin タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です