Brauerei Spezial / Bamberg

spezial

ラオホビアの醸造所として有名な醸造所。
瓶ビールの輸出をしていないので日本での知名度は低いが、現地ではおそらくナンバー1の評価。
コースターにも書かれているように、この醸造所の創業は1536年。日本では戦国時代だ。

spezial_brauhausspezial003

写真左:Spezial Brauereiの全景。
実は、正面にあるBrauerei Faesslaに宿泊した際に部屋から撮った写真。
一階部分はガストシュテッテとして営業、そして2階は宿屋として営業している。
2013年現在では部屋は7室しかないが、写真右隣を買い取ったために、そこを宿泊棟及び朝食ルームとして改装中。
2014年の夏までには規模も大きく開店する模様。

写真右:店内はこんな雰囲気。
歴史を感じさせる黒光りした床や天井に迫力を感じられずにはいられない。
ほぼ閉店時に撮ったので店内はガラガラだが、基本的には何時行っても客席は賑やかである。

spezial004

ビールは基本的に木樽で提供されるものと、普通のサーバーから出される物とがある。
二種類ある木樽はラオホビアと、それに関連したシーズンビールであることが多い。
写真に見える窓は通路や中庭で飲む人の為の窓。

spezial005
これが反対側。
ここでベルを鳴らして窓を開けて貰い、ビールを注文する。
キャッシュオンなのであとは敷地内のどこで飲んでも良い。
(もちろん、立入禁止エリアはダメ)

DSC_4831
規模的には小さいけれど、中庭も美しいビアガーデンになっている。
裏手が醸造所で、昼間は醸造家が忙しそうに働いている姿を見せることができる。

bam_spezikeller019

さて、忘れてはならないのが丘の上にある醸造所直営のビアガーデン。
街の中心の観光案内でも、道行く地元民も、「Spezialはどこか?」と聞くたびにまずこのビアガーデンを教えてくれた。そこは地元民にとっては誇れる場所であり、日頃よく訪れる場所らしい。
入り口の門をくぐり、丘へと続く道を登りきった所に、このビアガーデンはあった。バンベルクの街が一望できる。当研究所では、「世界一美しいビアガーデンのひとつ」と定義している名所。

Spezial Kellerの詳細ページへ(工事中)

■Information■

Brauerei Spezial
Obere Koenig str.10
96052 Bamberg
TEL 091 24 30 4

公式サイト

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

カテゴリー: Bamberg タグ: , , パーマリンク

Brauerei Spezial / Bamberg への3件のフィードバック

  1. ピンバック: Bambergの夜、老舗の宿==ドイツビール紀行2013(その12)== | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

  2. ピンバック: Bamberg(バンベルク) ビール紀行の道しるべ | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

  3. ピンバック: バンベルクに到着==ドイツビール紀行2014(その3)== | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です