ビール文化研究所、13周年!

おかげ様で、ビール文化研究所は13周年!

14jahren

まだ残してありますが、旧サイトhttp://homepage3.nifty.com/bier2000/の開設は2001年12月4日でした。何と、あれから丸々13年が経ちました。
まぁ、正確にはその何ヶ月か前にアップロードはしたのですが、カウンターを設置したその日を、一応開設日としています。

当時はPCが人々に行き渡った初期の頃かな?
まだブログは存在しておらず、旅仲間やバイク仲間など「自分の話をネット上にアップする場所」を自分でコツコツ創っていました。
HTMLをタグ打ちしたり、ホームページ・ビルダーを使ったりと。

僕も最初はHTMLの本を買って来てコツコツと、その後はAdobe Go Liveというソフトを使ってちょっと楽をしながら、「ビール文化研究所」は少しずつ情報をアップし続けました。

その後、ブログが誕生。
アップロードが随分と楽になります。
その頃、文章修行として始めたのが、「ドイツビール紀行家 旅の手帖」です。
これは一日何か必ず文章を書こう、と始めドイツだけでなく、日本国内を車で、バイクで、列車でと旅して集めた写真と文章で構成されています。
一応「修行」なので、4年間ほど毎日更新という記録を樹立しますが、だんだんSNSが盛んになって来て現在は開店休業状態・・・・・。

ブログ機能を使っての「ドイツビール紀行」のアップと言うことで、まずは試験的に
ドイツビール紀行2006」が単独でアップされます。

ブログ利用が結構効率的だとわかったので、ビール紀行の様子を中心にアップするブログを展開します。それが「究極の地ビールを探せ」で、これはあくまでビール文化研究所のコンテンツの一つとしての扱いです。

その後、Facebookページ「ビール文化研究所」などを作成して各記事の拡散機能はそちらに任せているのですが、ひとつの問題が発生しました。
メインサイトを作っていたソフト「Go Live」が古くなって来たのです。

ソフトを買って、Go Liveで更新し続ける事も考えたのですが、最終的に出た答えがWordpress を使ったクラウドタイプのWEBサイトへの移管です。

現在、上記に記したドイツビール文化に関するアップ記事を、全てWordpressによる新サイトへと移管しています。それと同時に情報の確認なども行っているため、何だか途方も無い作業になっています。笑

さらに、追い打ちを掛けて上海への異動。
中国のネットスピードの遅さが、この膨大な作業をまたまた遅くしています。
日本では0.2秒で出来ていた事が、5秒掛かったり・・・・

・・・と言うわけで、ビール文化研究所の14年目は、この作業を重点におきつつ、新情報のアップもしていきます。

2年後の15年の節目は、大きく記念イベントもやりたいなぁ、と考える今日この頃でもあります。




カテゴリー: イベント情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です