Brauerei Kneitinger / Regensburg

kneitinger

旧市街のArnulfsplatzにある老舗醸造所がBrauerei Kneitinger(クナイティンガー)。
「Brauerei und Traditionsgasthaus(醸造所と伝統的な食堂)」を売りにしている、昔ながらの佇まいだけでなくその活気をも継承する1530年創業の名店。
元々はKneitinger家によって代々営まれていたが、現在では一家の財団による経営となっているが伝統はそのまま。

2013regensburg07-062013regensburg07-14

広場にある老舗醸造所は、その文化の中心的な存在だった。
ドアを開けるとまずは現れる廊下は、ビールを醸す醸造所へと続く通路であるが、ここも街の広場のようなもの。人々が挨拶を交わしながら立ち話をしている様子は広場と変わりない。。
立ち飲みしている人も多くおり、ちょっとしたビアホールの様になっている。

2013regensburg07-12
屋根付きの通路兼ビアホールから、店内に入るとそこは古き時代の色に染まった空間。
使い込まれた家具類が老舗の風格を醸し出している。

2013regensburg01_052013regensburg07-07

ビールは木樽からサーブされた物。
伝統のデュンケルとSommer1861と呼ばれるヘレスとを一杯ずつ。

2013regensburg07-10
食事はバイエルン定番料理のひとつ、Schweinebraten(シュバイネ・ブラーテン/焼き豚みたいな物)。この日はイノシシ版もラインナップされていたので、それを注文。
日本人にも非常に受け入れやすいこの料理だが、ベリー系のソースが添えられているのが、何ともヨーロッパ的。笑

■Information■
Brauereigaststätte Kneitinger
Familie Reichinger
Arnulfsplatz 3
93047 Regensburg
<公式サイト>

regensbg_kneitg_map

<最終訪問 2013年9月>



カテゴリー: Regensburg パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です