Privat Brauerei Reissdorf / Köln

ko_reissdf

1894年創業の醸造所。読み方は「ライスドルフ」。
創業の地は旧市街地から1kmほど南にあるSeverinstraße。(Google Maps参照)
2003年頃に行った時には醸造所として稼働していたようであるが、現在ではさらに南のEmil-Hoffmann-Straßeへ移転している模様。(Google Maps参照
ただし、その創業の地には、Altes Brauhausと言う名のパブが残っていることから、当時の姿を今日に伝える酒場として残っているようだ。

reissendorf

壁に描かれたかつての醸造所内の様子

決して小さな醸造所と言う訳ではなく、それなりに全国へと出荷している醸造所。
ドイツ統一後にボンからベルリンへと首都が移ったが、その際多くの政府職員がベルリンへと移り住んで、彼等のビール文化でもあるケルシュもベルリンで飲まれる様になった。
ベルリンでは、よくこのReissdorfのビールを見かける。

旧市街の外れにあるビアレストラン
Brauhaus Reissdorf am  Griechenmarkt

ko_reissdorf01 ko_reissdorf02

市内にAusschankを見つけた。住宅地にある雰囲気の良いAusschankで、地元住民の憩いの場となっている。
元々は1907年創業のBrauhaus Weberと言う店であったらしい。このReissdorfの店としてのオープンは1992年と比較的新しい。

右写真はウエイターさん。ケルンでは特に彼等の事をKoebes(ケーベス)と呼ぶ。
強面だが実に親切で写真を撮って良いかと聞くと、あれこれとセッティングしてくれた。最後に、パチリ。

 

ko_reissdorf_hh ko_reissdorf_bier02

ケルンの名物料理の一つであるHalverhahn(ハルバーハーン)。
直訳すると「半分のチキン」だが、どこにもチキン何て無い。更に盛られているのは、チーズと少々の野菜と一切れのパン。これがチキンのお腹に見えると言うことで、この名が付いたのだとか。

■Inforamtion

Brauhaus Reissdorf am Griechenmarkt
Kleiner Griechenmarkt 40,
50676 Köln
公式サイト

Google Maps

■アクセス
Post str 駅の近く。
U16,U18はケルン中央駅から直通。
U3、U4はBrauerei PäffgenのあるFriesen Platzから直通なので、ハシゴ可能。

■その他
Zum Alten Brauhausの公式WEBサイト

Brauerei Reissdorfの公式WEBサイト



カテゴリー: Köln タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です