Flötzinger Bräu / Rosenheim

街のほぼ中心にある醸造所。
創業は1543という老舗で、この街ではもちろんバイエルン州の中でも古い部類に入る。
ビールのラインナップはへレス、デュンケルとバイエルンの伝統的な物が揃っていたが、ヴァイツエンだけが何故か瓶のみだった。
“Von Fass(樽から)”のヴァイツエンが飲めるのがバイエルンの良いところなので、ちと残念。へレスを飲む事に専念する。

この時はこの街出身の友人と一緒であった。
その友人達がまた凄かった。
飲み続け喋り続けること7時間!「バイエルンの方言が強い」事を実感させられた。


「洋館」という名が相応しい立派な館。賑わう表通りから一本道を入った所にあるため分かり難い。

■Information■
Flötzinger Bräu
Herzog-Heinrich-Straße 7,
83022 Rosenheim

公式WEB

最終訪問2001年12月

カテゴリー: バイエルンの小都市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください