Brauhaus 1516 / Augsburg

Augsburg Hbh(アウグスブルク中央駅)の構内にあるブルワリーパブ。
Ingolstadt (インゴルシュタット)にある飲食関係の会社が展開する2店舗のうちの一件。(もう一軒はIngolstadt市内)
名前の由来は「Reinheizgebot(ビール純粋令)」の制定された年である1516年に由来している。
アウグスブルク市内には老舗の醸造所も多いが、ビールだけでなく定期的なライブ演奏なども入れ、他店との差別化を図っている。

写真左:店舗外観
写真右:店内の様子。この時はちょうどライブを開催中。

 

ビール純粋令の年号を冠しているだけあって、もちろんビールは伝統的なドイツスタイル。
Zwickelと呼ばれる、バイエルン州周辺で昔から飲まれているノンフィルター系のビールをチョイス。
アルコール度数7%のStarkbierはシーズンビールとしてラインナップ。

写真左:Zwickel Bier
写真右:静かに飲みたい人用に、ステージの無い部屋もあった。

■Information■
Brauhaus 1516
Viktoriastraße 1
86150 Augsburg

公式WEB

カテゴリー: Augsburg パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください