Brauerei Glaifenklau / Bamberg

greifen大聖堂からのクネクネと路地を抜け出した所にあるUnter Kaulberg str(ウンターカウルベルク通り)は、直訳すると「カウルベルクの下通り」。その名の通りKaulberg(カウルベルグ)と呼ばれる丘へ続く坂道で、 坂を上へと進むにつれてMittele-(ミッテレ=中間の)、Obere-(オーベレ=上の)と名前が変わっていくのが面白い。そんな坂道をテクテクと10分ほど登った先のLaurenzip Platz(ローレンツィップ広場)にあるのが1719年創業の醸造所Brauerei Glaifenklau(グライフェンクラウ)である。
bam_glaufen002旧市街の喧噪からは離れた閑静な住宅地にあり、その静けさから地元民に人気のある老舗醸造所。一見すると2階部は宿屋になっているようにも見えるが、実際には宿は併設していない。
greifenklau_garten僕のお気に入りはこの店の裏庭に拡がる小さなビアガーデンである。馬車が通るにはちょっと狭い入口から店内に入ると、左右には客室や厨房、オフィスへの扉が並んでいる廊下がある。そこを抜けていくと裏庭を利用したビアガーデンに出る。
bam_glaufenklau02特に規模が大きい訳ではないが、ここからの素朴な眺めが実にいいのだ。この店自体は丘の上であるが、その裏は急斜面になっているため良い展望が確保されている。そこから見える風景は、美しく窓を花で飾った民家、水路沿いにつづく真っ直ぐな道、そして裏山にそびえる質素で小さな古城(Altenburg)。
bam_glaufenkerla03通路に並ぶ何枚かのドアと並び腰ほどの高さの窓が一枚。ここは瓶ビールや樽を買っていく人の為の販売所で、やはり「Ausschank」と呼ばれている窓だ。
客は呼び鈴で店員を呼んでお金を払い、ビールを窓から運び出していく。
bam_glaufenkerlaここではバンベルク名産ラオホビアは醸造していない。よって日本での知名度は皆無であるが、質の高いバイエルンの定番ビール「ヘレス」や小麦を含んだ「ヴァイスビア」が楽しめる店としての地元の評価は高い。

Brauerei Greifenklau
Laurenziplatz 20
96049 Bamberg
TEL 0951 53219公式WEBサイト

Google Maps




カテゴリー: Bamberg タグ: パーマリンク

3 Responses to Brauerei Glaifenklau / Bamberg

  1. ピンバック: Bamberg(バンベルク) ビール紀行の道しるべ | ビール文化研究所 / Das Bierkultur Institut

  2. fuchi のコメント:

    2012年に、wildrose.spezialケラーと合わせて自転車で回りました。
    ヘレスがとても美味しかったのを覚えてます。ビアガーデンは狭めなのでほぼ満席でしたね。カップルと相席でのんだのを覚えてます。
    あと、注文もしてないのにヘレスを席までいきなり持ってきてくれたのが良かったw

  3. ビール文化研究所 所長 のコメント:

    この醸造所の、街外れで地元チックなところが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください