美西啤酒 Wild West Brewing / Chengdu(成都)

成都は四川省の省都であり三国志好きなら堪らない街。
劉備玄徳はここに蜀の都を置き、諸葛亮と共に国を治めた。
街の中心部から少し外れたところにある武候祠博物館には、劉備の墓とされる恵陵。劉備・張飛・関羽を祀った漢昭烈廟、諸葛亮とその子孫を祀った武候祠と並び「三国志の聖地」と謳われている。

その横に広がっているいるのが、錦里と呼ばれる古い町並み。(老街)
こういう場所には必ずあるスタバから始まり、大小様々な食事処が並ぶ。
そしてその通りの雰囲気に溶け込んだ感じの「Wild West Brewing」がある。

米国人オーナーによるビールは市内で作られてここで運ばれている。
よってブルーパブではなくタップルームという位置付け。10種類ほどのビールが常時繋がっている。

錦里は木造の店舗が並ぶ歩行街。
この辺りは三国時代から存在する商業の街であるが、それがそのまま残っているのではなく、2004年に整備された明から清に掛けての雰囲気。
お土産屋や食事処がほぼ統一された建物に並ぶ。
このブルワリーは通りに面してカウンターを設置しており、「フラッと一杯」立ち寄るには好都合な場所。

■Information■
美西啤酒 Wild West Brewing
四川省成都市武侯区章武街34号喜福会

公式WEB

カテゴリー: 成都(中国) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です